「タイムイズマネー」から「タイムイズハッピー」へ

「タイムイズマネー」から「タイムイズハッピー」へ

こんにちは!!こんばんは!!

イッタです。

 

自分の中で、FREE LIFEブログの記事を書くハードルを勝手にあげてしまい、なかなかブログを書けなくなってきてるのですが、なるべくなるべく簡単に、毎日書く事を目標にしていきますので、引き続き見て頂けると嬉しいですっ!!

 

現在、更新は1週間に一回程度ですが、意外と見て頂けてるので、嬉しいです!!

いつも、ありがとうございます!!

 

では、本日のテーマは

「タイムイズマネー」から「タイムイズハッピー」へ

です!!

 

「タイムイズマネー(時は金なり)」の考え方が古くなっていく?

時間を無駄にするなという意味を含めてのこのコトワザ。

個人的には、そういう意味では一生あるべきコトワザだと思っています。

 

しかし、言葉の意味だけを考えると、徐々に時代に合わなくなっていってます。

最近、よく耳にするのは

 

「お金はいらないから、定時に帰りたい」

「バイトの時間を減らしてほしい」

 

というような言葉です。

生活に困る事がなくなってきた今の時代、昔のようにがつがつ働く必要もなくなりつつあります。

物で溢れ、満たされているこの時代だからこそ、

「自由な時間が欲しい」

「時間を有効活用したい」

と考える人が増えてきています。

 

また、

お金≒自分

ファッション≒自分

等という事に気づく人が増え、いつの間にか

お金<自由な時間

にシフトしてきてるのだと思います。

 

これから20年後には、「時は金なり」というコトワザにピンとこなくなる時代になってるはずです・・・!!

 

ライフイズハッピー

これから色んな仕事が機械によって自動化されていくのに加え、

お金の価値というものが相対的に減っている事実を掛け合わせると、

 

自分が本当に好きな事をしようと行動する人が増え始めると思います。

 

これからの時代、残業が多い会社から人がいなくなっていくのは、当然の事だと思います。

そうこうするうちに、色んな会社で残業がなくなり、多くの人が趣味に使える余暇時間が増えていくのではないでしょうか。

また、時代の先を行こうとしている大企業程、社員にやりがいを与える仕組みが整っています。

 

更なるお金を生み出す為の資本主義の経済構造が崩れ、

幸福を追求する時代がもう目の前にきていると思います。

 

↑この辺は、今ベストセラーになってる「お金2.0」の受け売りです。笑

自分も色んな本を読んで、こういう考え方がボヤっと見えてたのですが、この本を読んで

色んな仮説や考え方が飛び込んできて、おもいっきりブレイクスルーさせられました。

 

久しぶりに自分の考え方(偏見)を破壊してくれる本に出会えた気がします!!

本当にオススメですので、興味ある方はぜひ読んでみてくださいっ!!

 

分かり辛くなっちゃいましたが、要するに

「お金」ではなく、「自分の幸せ」を追求する時代になっていくのではないか。という事ですっ!!

 

 

まとめ

「自分の幸せを追求する=堕落した生活」

と考えてしまう方もいるかもしれませんが、

自分が好きな事をやってる人は、次から次へとアイディアが沸いてくるので、常に全開のモチベーションです。

 

自分も現在、身を持ってその感覚を体感しています。

是非、趣味からでも良いので、本当に好きな事を追及してみていってくださいっ!!!

 





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA